⑧松半公園

松半公園
松半公園

 松半公園の【松半】とは、《松本半左衛門》というお名前の短縮形というか省略形から来ている。《松本半左衛門》は、個人のお名前なのか、商売を営んで居られたので屋号なのかはよく知らない。とにかく商家で、代々、お米屋を営んで居られたと聞いている。しかし、私が、小学生の低学年頃(1949~1951)は、四角いお盆に《神橋》や《華厳の滝》の彫り物を多数の彫り師を使われて、【キビ柄格子】の向こうで彫っていたのを よく見ていたように記憶している。そんなことで花石町にある松半公園は個人の所有地で、松の古木をはじめ雑木、モミジなどの大木があり秋の紅葉も見事である。また、春の山桜の開花時や新緑の芽吹き時は一見の価値がある。池を配置した日本庭園には先代の松本半左衛門の胸像が建っていると聞き及んでもいる。しかし、現在、公園 は非公開で内には入ることが出来ない。


← ⑦夜泣き石花石町⑨日光植物園 →

Copyright(C) 2020 日光西町観光ガイド. All Rights Reserved.