久次良町【くじらまち】

美しい池のある庭園の中に堂があり、大日如来の石像が安置されていた、明治天皇が行幸したこともあるとか
昭和30.4.1 設立許可、同日開校、16学級883名(花石町・久次良町・安良沢町)、平成21.10. 1 7学級78名
平成19.4.1 栃木県立日光明峰高等学校開校(栃木県立日光・足尾両高等学校の統合)(卒業生270名)
明応5年(1490年)或はそれ以前の創建による由緒ある堂宇で、薬師如来と十二神将を祀り、 現世利益、応病与薬の守り仏
延喜4年(904)久次良大明神として 創立され、一村の鎮守神として崇敬されたが、明治元年(1868)久次良神社と改められた
この建築は、【ルーマニアの農家】の代表的な建築様式で、広い松林の庭があって、この【元ルーマニア公使館別荘】 があった
昭和22.4.1 日光町立日光中学校を創立し、同年6.10 開校、平成20.10.1 創立60周年記念事業を行い、創立60年を祝う
日蓮宗の宗派の中の一つで、【団扇太鼓】を片手に、 檀家を持たずに、日蓮宗の布教を専門に、法華経のPRを専門に行った
《強飯式》の口上に、当山の珍味の?中禅寺の木辛皮?蓼の湖のタデ?御花畑の唐辛子?寂光の大根と紹介をして行く

〒321-1436 栃木県日光市久次良町


久次良町

Copyright(C) 2020 日光西町観光ガイド. All Rights Reserved.